ヘルスマネージ 乳酸菌青汁(大正製薬)口コミ体験レビュー

乳酸菌青汁

大正製薬から発売されている「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」。大正製薬といえば、リポビタンDやパブロンなどの有名商品を製造販売しているワシのマークでお馴染みの製薬会社。

今回紹介する乳酸菌青汁は、主原料に国産(九州地方)大麦若葉を配合。農薬や化学肥料などを一切使わずに育てられた安全性の高い野菜を使用した青汁です。

原料に使っている大麦若葉は栄養価が高く、鉄分はホウレン草の約8.8倍、ビタミンB2はアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍にも及ぶ栄養が含まれています。

また「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」は名前の通り、3種類の乳酸菌(ビフィズス菌・カゼイ菌・フェーカリス菌)を配合した青汁。一般的な乳酸菌入り青汁より遥かに多い、1包あたり200億個の乳酸菌が配合されています。ヨーグルトに換算すると、なんと、約20個分の乳酸菌を1包で補うことが可能。

さらに、善玉菌を増やす食物繊維も6種類(水溶性食物繊維3種類・不溶性食物繊維)配合されています。食物繊維は乳酸菌と相性が良く、便秘の解消や腸内環境の改善、コレステロール値の低下作用や血圧抑制にも効果的。

今まで色々な青汁を飲んできていますが、これだけ食物繊維と乳酸菌が豊富な青汁は初めて!一体どんな味なのか、気になったので実際に購入してみました。

ヘルスマネージ乳酸菌青汁 クチコミ体験レビュー

大正製薬 乳酸菌青汁

大正製薬では、今回購入した青汁を含め、現在までに4種類の青汁が販売されています。今回購入した青汁は、1杯飲むだけでヨーグルト20個分の乳酸菌を補えるだけでなく、食物繊維もたっぷり。

お腹の調子を整える成分がたくさん含まれた「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」。私は便秘気味なので、こちらの青汁を見つけた瞬間に即購入を決意。注文して3日後には到着しました。

大正製薬 青汁

乳酸菌青汁は腸内環境の改善に効果的な栄養素だけでなく、厳選された国産(九州地方)大麦若葉を使っています。大麦若葉は鉄分やカルシウムなどのミネラル、ビタミンB群やアミノ酸が豊富。

その他にも、国産キャベツをまるごと発酵させた「キャベツ発酵エキス」が乳酸菌青汁には配合されています。

キャベツ発酵エキスとは、キャベツをまるごと発酵させることでキャベツの栄養効果を更に高めたエキスのことで、ビタミンやポリフェノール、アミノ酸などの栄養成分が豊富。

また、ヘルスマネージ乳酸菌青汁には、抹茶成分が配合されているのでお茶のような飲みやすさになっているようです。これから飲むのが楽しみ♪

乳酸菌青汁 大正製薬

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁は1袋に30包入っています。1日の摂取目安は1~3包と記載されていました。乳酸菌青汁は1包あたりの栄養価が高いので、1日1包でも十分です。

ただ、効果をしっかり実感したいのであれば、1日2包を毎日飲み続けるのが良いかもしれません。

乳酸菌青汁の効果

スティックには、栄養成分や飲み方、注意事項の説明など細かく記載されています。配合されている原料の栄養成分表示を確認してみると、1包あたり食物繊維が1.7g(水溶性食物繊維1.2g、不溶性食物繊維0.6g)も含まれています。

腸内環境を整えるためには乳酸菌だけでなく、腸内細菌のエサになる食物繊維を摂ることも重要です。乳酸菌青汁なら、ゴボウやとうもろこし由来の水溶性食物繊維、キダチアロエやゴマに含まれる不溶性食物繊維がバランスよく含まれています。

とくに、水溶性食物繊維を多く摂ることで腸内細菌のバクテロイデス門という細菌(善玉菌を好む日和見菌)が増加。バクテロイデス門は「やせ菌」とも呼ばれる腸内細菌で、脂肪細胞に働きかけて肥満を防ぎます。

乳酸菌青汁 おすすめ

それでは、粉末をコップに入れてみようと思います。ヘルスマネージ 乳酸菌青汁は1包あたり3gの粉末が入っています。粉末量は一般的な青汁と変わりません。

乳酸菌青汁 おすすめ

粉末をアップにしてみました。きれいな緑色をしています。乳酸菌配合の青汁ということで粉末の中には白い顆粒が入っていますね。粉末の状態だと青臭さはまったく感じませんが、実際に飲んでみるとどうなのでしょうか。

乳酸菌青汁 口コミ

粉末を少し舐めてみます。大正製薬の乳酸菌青汁は還元麦芽糖という甘味料が入っているのですが、甘味料が多すぎて甘ったるいということはありません。

甘さは控えめ、水で割って飲むのが楽しみになる美味しさです。青汁の青臭いニオイや苦味も感じません。

乳酸菌青汁 飲むタイミング

それでは、実際に水を入れていこうと思います。大正製薬の乳酸菌青汁は1包あたり100ml程度の水を入れると良いようです。

コップに水を入れてスプーンで数回かき混ぜると、すぐに溶けきりました。白い顆粒もしっかり溶けています。粉溶けが良いので、わざわざシェイカーを使わなくても大丈夫。

乳酸菌青汁 ダイエット

氷を入れてみました。夏場は氷を入れた青汁が飲みやすくておすすめ。冬場は温めた牛乳に青汁を混ぜて飲んでみて下さい。とっても飲みやすくなります。

乳酸菌青汁 便秘

では、乳酸菌青汁を飲んでみようと思います!

大正製薬の乳酸菌青汁を実際に飲んでみて、抹茶が配合されているので緑茶のような味わいでとっても美味しかったです。

また、青汁の苦味や青臭さはなく、さっぱりとした口当たりで、とても飲みやすい。甘味料も抑えめに配合されているのか、甘みは感じませんでした。

私としては、少し薄味かなと思ったのですが、毎日飲むには丁度良い濃さだと思います。

乳酸菌青汁 おすすめ

大正製薬 ヘルスマネージ乳酸菌青汁を飲んでみて

製薬会社として、100年以上の歴史を誇る大正製薬が作った「乳酸菌青汁」。一体、どんな青汁なんだろうと思って注文してみましたが、緑茶のような飲みやすさ、さっぱりとした飽きのこない後味の良さに驚きました。

また、大正製薬の青汁は善玉菌の代表格「ビフィズス菌」「カゼイ菌」「フェーカリス菌」3種の乳酸菌を1袋あたり200億個(ヨーグルト約20個分)配合。これだけ飲みやすいのに、乳酸菌もしっかり補えるのはすごいの一言。

さらに、6種類の野菜から摂れる食物繊維もたっぷり配合されていて、毎日便秘で悩んでいる人にも飲んでもらいたい青汁です。

今なら初回購入の人に限り、1ヶ月分が980円(税抜)で購入可能。はじめての人は初回73%オフなので、試すには最適な価格帯だと思います。

 
-商品詳細-
商品名 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁
メーカー 大正製薬株式会社
価 格 980円+税
1杯の価格 約32円+税
送 料 送料無料
内容量 30包入り(約1ヶ月分)
原材料

大麦若葉(九州産)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス、乳酸菌末(殺菌)(乳成分を含む)、ビフィズス菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)/増粘多糖類

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ