青汁三昧(株式会社テレビショッピング研究所)口コミ体験レビュー

青汁三昧

テレビショッピング研究所が販売している青汁三昧。青汁三昧といえば、テレビ通販で一度は見たことがある、という人も多いのではないでしょうか?

販売累計10億杯を突破した、大人気の青汁。青汁三昧に含まれている野菜はケールにゴーヤー、大麦若葉など栄養価に優れた野菜が中心です。また、青汁三昧で使っている野菜はすべて国産。安全性の高さも魅力です。

青汁三昧なら2包飲むだけで1日に必要なビタミンCの約90%をカバーできます。さらに、肌荒れ解消に効果的なβカロテン、脂肪燃焼・ダイエット効果にも優れるビタミンB群、便秘解消に効果的な食物繊維などの栄養素も豊富。

栄養価も高くて知名度も抜群な青汁三昧。今まで色々な青汁を飲んできたのに、青汁三昧は飲んだことがなかったので、今回実際に購入して試してみることにしました♪

青汁三昧 クチコミ体験レビュー

青汁三昧 口コミ体験レビュー

テレビショッピングでもお馴染みの青汁三昧。累計販売本数が10億杯を突破するほど多くの人に飲まれている青汁です。人気の高さもすごいのですが、青汁三昧に含まれている栄養価の高さも調べてみるとすごい!

2包飲むだけで、1日に必要なビタミンCを約90%も補うことができ、食物繊維やカルシウムなど、27種類に及ぶ栄養成分が含まれているみたいです。

青汁三昧がこんなに栄養価の高い青汁とは知りませんでした。これだけ栄養価に優れている青汁かどんな味なのか、とても気になったので、すぐに購入。商品は注文から1週間ほどで到着しました。

緑色のパッケージに青汁三昧と大きく書かれています。原料は大麦若葉、ケール、ゴーヤーといった国産素材。

また、パッケージの部分に情報信頼性評価制度の認定マークがあります。情報信頼性評価制度とは、商品の情報が正しいのか?間違った情報を載せていないか?といったことを判別する制度のこと。

特定非営利活動法人「日本医学交流協会医療団」という所が公平な審査を行っています。こういった認定マークは、記載している商品の情報が正しくないと認定されません。

青汁三昧 クチコミ

青汁三昧に含まれている野菜は、栄養価の高い大麦若葉、ケール、ゴーヤーの3種類。ただ、青汁三昧の原材料を見て残念だったことは、甘味料や栄養強化剤が多く含まれていたことです。

とくに私がショックだったのは、最も多く含まれていた原料が甘味料の一種である、還元麦芽糖水飴だったこと。また、人工甘味料であるアスパルテームも含まれていました。

青汁三昧 体験談

青汁三昧は1箱に60包含まれています。1日あたりの摂取目安量は、1~2包なので1箱で1ヶ月から2カ月は保ちます。

一般的な青汁は大体1箱で1ヶ月程度、青汁三昧は毎日1包ずつなら2カ月保ち、お得感があります。

青汁三昧 中国産

青汁三昧は以前まで中国産の原料を使っていました。中国の野菜を国内(静岡)で加工して製造・販売を行っていたようです。

ただ、現在はすべての野菜を国産に切り替え、栽培から収穫、製造(加工)までを国内で行っています。

野菜以外の原料では、飲みやすくするための甘味料、栄養価を高める栄養強化剤が配合されています。

青汁三昧 成分表

それでは、青汁三昧をコップに入れてみましょう。スティックに飲み方の説明が書かれているかと思ったんですが、スティックには賞味期限と問い合わせ番号だけしか記載されていません。

青汁三昧の箱を確認すると、飲み方の説明が書かれていました。箱には「青汁三昧1~2包を入れ、100ccの水などで良くかき混ぜてください。」と書かれていました。

とりあえず100ccのお水をコップに入れて飲んでみたいと思います。封を開けてみると、大麦若葉やケールなどが入っているので少し草のニオイがします。

青汁三昧 原料

青汁三昧の粉末を拡大してみました。粉末は緑色というより茶色が混じった緑といった色合いをしています。

青汁三昧 添加物

粉末を少し舐めてみると、甘味料が配合されているので甘みは感じますが、青汁の苦味や渋味などはまったく感じません。

甘味料として使っている還元麦芽糖水飴はマルチトールとも呼ばれ、安全性の高い甘味料として様々な食べ物や飲み物に配合されています。

青汁にもよく配合されている甘味料なのですが、青汁三昧の場合、配合量で最も多かったのが、この還元麦芽糖水飴なのです。

つまり、野菜よりも甘味料の方が多く含まれているということになります。せっかく野菜不足だからと思って青汁を飲んでいるのに、野菜があまり含まれていないのはショックですよね。

また、青汁三昧の粉末を舐めた時に少し酸っぱさを感じました。これは栄養強化剤としてビタミンCが含まれているので酸味を感じたのだと思います。

青汁三昧 栄養成分

それでは、実際に青汁三昧を飲んでいこうと思います。100ccのお水をコップに入れてよくかき混ぜます。

青汁三昧 水の量

粉末は溶けやすく、水を入れてスプーンで混ぜてみるとすぐに混ざりきりました。ダマにならずに混ざり、粉溶けは良いみたいです。

青汁三昧 美味しい 飲み方

氷を入れてみました。粉末青汁の場合、氷を入れて冷たくすることで飲みやすくなります。氷入り青汁は暑い夏などにおすすめの飲み方。

水を入れてみると、粉末の時に感じたような草のニオイはしません。美味しそうです。

青汁三昧 評判

それでは、実際に青汁三昧を飲んでいこうと思います。青汁三昧を飲んでみると、青汁特有の苦味や渋味は感じず、飲みやすいかなと思いました。ただ、甘味料を多く使っている分、飲んだ時の甘い味が少し気になります。

苦味や渋みはないので子どもでも飲めて良いのですが、お茶のような青汁を飲みたいと思っている人は別の青汁をおすすめします。

青汁三昧 感想

青汁三昧を実際に飲んでみて

テレビCM、テレビ通販でもお馴染み、テレビショッピングが販売している青汁三昧(あおじるざんまい)。累計販売本数が10億杯(2015年10月時点)を突破した人気の青汁です。

実際に青汁三昧を飲んだ感想として、苦味や渋みなどを感じないので飲みやすく、野菜が苦手な人でも問題なく飲める青汁だと思いました。

また、青汁三昧が他の青汁と異なる点として、1杯あたりの栄養価が高いのに価格帯は安いことです。青汁三昧を定期コースで購入すれば、1杯あたり50円で飲むことができ、一般的な青汁の半額程度で試すことができます。

さらに、栄養面に関してもビタミンやミネラル、その他27種類の栄養を1杯で補うことができます。

ただ、飲みやすさに関しては甘味料が多く含まれているからであり、栄養価が高いのも、添加物として栄養強化剤が配合されているからです。

また、野菜よりも甘味料や食物繊維の方が多く含まれている点も残念。せっかく野菜を摂ろうと青汁を飲んでいるのに、野菜を補えていないとなると、飲む意味がなくなってしまいますよね。

飲みやすい青汁を探している人にとって青汁三昧はおすすめですが、青汁で野菜をしっかり摂りたい人、お茶のような青汁を探している人は極の青汁などを選ぶほうが良いでしょう。

 
-商品詳細-
商品名 青汁三昧
メーカー 株式会社テレビショッピング研究所
価 格 3000円(税込)※定期購入の場合
1杯の価格 50円(税込)
送 料 300円(税込)
内容量 60包入り(約1ヶ月~2ヶ月分)
原材料

還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン、大麦若葉粉末、ゴーヤー粉末、ケール粉末/ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸Ca、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ