青汁だけ摂れば野菜は不要?!野菜の重要性について考える

青汁 野菜

最近、本当に「野菜が高い」って思う事、多くなりましたね。異常気象や天候不良などの影響によって、1年を通して野菜の価格が安定していません。「野菜を毎日しっかり食べる」「食べないのは身体によくない」と分かっていても、実際に野菜の値札をみると手が出しづらい時もあります。

青汁は天候や季節によって価格が上下することもなく、1日に必要な栄養素を効率よく補う事ができる飲み物です。でも「それなら、青汁だけ飲めば野菜不足にはならないのか?」と思いますよね。

では、野菜を摂らずに、青汁だけで栄養素を補う事はできるのでしょうか?

野菜を食べることのメリット・デメリット

1-006-青汁だけ摂れば野菜は不要?!野菜の重要性について考える01

まずは、青汁の原料でもある、野菜の栄養素や食べることのメリットを見ていきましょう。

野菜を食べることで摂ることのできる栄養素
  • 体に必要なビタミンやミネラルが豊富に含まれている
  • 病気の予防や改善に効果的。
  • 生野菜には酵素やビタミン類がたくさん
  • 食物繊維が豊富に含まれているので便通改善に効果的
野菜不足の解消以外にも様々な栄養素が含まれてます。

しかし残念ながら、野菜が体に良いと分かっていても、毎日しっかり食べるというのはなかなか難しいですよね。

野菜を摂りづらい理由に
  • 調理に手間がかかる
  • 毎日のコストが高い
  • 生野菜はたくさん食べるのが大変
  • 買っても食べきれない
  • 毎日食べ続けるのは大変
といった事が負担になっています。

しかし、青汁なら、調理の煩わしさや野菜を毎日食べれない人でも、簡単に野菜不足を補うことができます。

青汁を何杯飲むと1日に必要な野菜が補える

1-006-青汁だけ摂れば野菜は不要?!野菜の重要性について考える02

野菜不足を手軽に解消できる飲み物の青汁ですが、はたしてコップ1杯にどれだけ野菜が含まれているのか、気になりますよね。

厚生労働省が推進する「健康21」によれば、成人が1日に摂るべき野菜量は350gとされています。なかなか350gの野菜を毎日摂るのは大変です。

それが青汁だと、手軽にコップ1杯で、約50~100gの野菜を摂ることができます。これは単純計算で1日に3.5~6杯ほど飲めば、1日に必要な野菜を食べたことになりますね。酵素入りの青汁も市販されているので酵素も補えます。

栄養満点!野菜不足の解消におすすめの青汁はこちら

本搾り青汁

ファンケルの青汁は国産ケール100%使用した、こだわりの青汁。1本飲むだけで1食分の緑黄色野菜が補えるだけでなく、着色料や食塩、保存料や香料といった添加物を一切使わずに作られた無添加青汁です。

ただ、無添加ケール100%使用の青汁ということで、青汁の苦味や渋味が強くて飲みにくそうと思う人もいるかもしれません。しかし、ファンケルの青汁はとっても飲みやすくて美味しくなっています。

実はファンケルの青汁は、他社の青汁とは異なり、ファンケル独自の農法や製造方法によって作られています。これによりケールの苦味や渋味は大幅に抑えられ、誰でも飲みやすい青汁に。

天然素材だけで作られた青汁なので安全性も高く、栄養価も優れているファンケルの青汁。毎日野菜不足で悩んでいる人におすすめの青汁です。

じゃあ青汁だけ飲めば野菜は食べなくて良いの?

生野菜などに比べ、青汁は飲むだけで楽チンです。そして、単純計算だと青汁で350g分の野菜を補うことも可能です。野菜が苦手な方の中には「それなら1日に必要な野菜の栄養は青汁で全部まかなおうかな」と考える方もいるかもしれません。

確かに青汁はすぐれた飲み物ですが、青汁ばかり飲んでいては栄養のバランスが偏ってしまいます。青汁は食物繊維が豊富に含まれているので、1日に何度も飲むと下痢をしたり栄養過剰症によるトラブルも心配です。

青汁は1日1~2杯程度にして、あくまでも足りない野菜を補うためのものとして飲んでいくのがいいでしょう。

野菜の栄養がたっぷり摂れるケール青汁をランキングで紹介!野菜不足の解消にピッタリ!(←)から商品の比較や口コミ情報、人気の青汁をランキング形式で確認することができます。

ほかの野菜もバランス良く食べましょう

1-006-青汁だけ摂れば野菜は不要?!野菜の重要性について考える03

それから、青汁以外の野菜もとらないと大事な栄養素がとれなくなります。青汁に使われているのは、栄養素の高い緑黄色野菜ばかりですが、トマト、キャベツ、大根といった淡色野菜にも異なった栄養素が含まれています。

ですから、緑黄色野菜・淡色野菜を組み合わせた、バラエティ豊かな食事を心がけると共に、青汁で栄養をサポートするように意識してみましょう!

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ