えっ!この組み合わせはダメなの?青汁と食べ合わせの悪い食材

青汁 悪い食べ合わせ

食材の組み合わせというのは無限にあります。多くの食材は一緒に食べても問題はありません。しかし、中には一緒に食べることで腹痛が起きたり、下痢をしてしまうような組み合わせもあるんです。

そして青汁にも、食べ合わせや飲み方によって効果が薄くなってしまったり、体調不良を起こすケースがあります。今回は、青汁を飲む前にしっかり覚えておきたい青汁と相性の悪い物や飲み方の注意点など、いくつか紹介していきます!

これさえ読めば、毎日の青汁ライフがより充実することでしょう!

食物繊維の摂り過ぎに注意

5-004-えっ!この組み合わせはダメなの?青汁と食べ合わせの悪い食材01

青汁に限らず、どんな食品でも度を越した食べ方・飲み方は良くありません。栄養素の不足や過剰摂取は体調不良を引き起こします。

特に、青汁を多めに飲む人で気をつけていただきたいのが、食物繊維の過剰摂取です。一般に、食物繊維は不足しがちな栄養素と言われています。

しかし、青汁をたくさん飲んでいると、ほかの食事との組み合わせによっては過剰摂取が起こりやすくなるのです。

食物繊維の過剰摂取は下痢や体に必要なミネラルの排出を引き起こします。1日に必要な食物繊維は成人男性で19g、女性で17gです。

青汁を飲み過ぎないよう、また食事の栄養バランスを考えるようにもしましょう。特に、青汁と粉寒天・ファイバー食品との併用は、容易に食物繊維の摂取過剰を引き起こすので注意してください。

食物繊維の多い食品の一例

  • 青汁コップ1杯…1~3g
  • 粉寒天4g…3g
  • ごぼう20g…3g
  • おから50g…4.3g
  • ゆであずき30g…4.8g

青汁をホットで飲んではダメ?

青汁の飲み方も、注意しましょう。青汁に含まれるビタミンCとSOD酵素は熱に弱いのでホットにしてしまうと栄養素が破壊されて、十分に摂ることができません。青汁をどうしてもホットで飲みたい時には、温度に注意してください。

なお、酵素は50~60℃で活性を失い始めます。粉末青汁は水またはぬるま湯に溶かして飲むと、SOD酵素の破壊を抑えます。ホットで飲む場合には熱湯で溶かしてはいけません。ホットコーヒーより低め、玉露を淹れる時のような温度のお湯を使ってください。

ビタミンCは加熱すると酸化が起こり、空気に触れることで破壊が進みます。加熱した青汁はなるべく早く飲むようにしてください。

ビタミンCを壊す野菜に注意

5-004-えっ!この組み合わせはダメなの?青汁と食べ合わせの悪い食材02

ほかにも、ビタミンCを壊すような飲み方があります。もし、青汁をほかの野菜とブレンドする時には、生のにんじんに注意してください。にんじんに含まれるアスコルビナーゼという酵素によって、ビタミンCが壊されやすくなるのです。

そこで、にんじんで作ったジュースを青汁で割る場合は、割ったらすぐ飲むようにするか、加熱して茹でたにんじんを使うようにするのが良いでしょう。ちなみに、きゅうりにもアスコルビナーゼが含まれています。

青汁の栄養素を無駄にしないで

5-004-えっ!この組み合わせはダメなの?青汁と食べ合わせの悪い食材03

せっかく青汁の効果を期待して飲み始めたのに、効果を感じない場合は、調理方法や飲み方に問題があったのかもしれません。ただ、基本的に青汁の飲み方は自由です。

あまり堅苦しく身構える必要はないのですが、正しい方法で青汁を飲むようにした方がより効果を期待できます。

今売れている人気の青汁をランキングで紹介。あなたにピッタリの青汁はコチラ!上(↑)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ