青汁を選ぶならトクホ?実は知らなかったトクホの落とし穴とは

青汁 トクホ

皆さんも、特定保健用食品(トクホ)のマークがついた食品を目にしたことはありますよね。健康に効果のあるものとして、国が認めた食品のことを指し、現在では1000品目以上の食品が表示を認められています。

実は、トクホと一言でいっても様々な種類の食品が存在し、効果や効能が違います。身体に脂肪がつきにくいもの、お腹の調子を整えるもの、コレステロールの吸収を抑えるものなど、自分の気になる部分を重点的に改善してくれるのが特徴的ですね。

そこで、今回は「青汁を選ぶ時にもトクホを選んだほうが良いの?」と迷っている人に、トクホの種類や効果、トクホの青汁の効果・効能について説明していきたいと思います。

トクホとは?

5-006-青汁を選ぶならトクホ?実は知らなかったトクホの落とし穴とは01

トクホは国から「保健機能成分の有効性を表示して良い」と認定された食品につけられている証票です。

トクホに認定されると「効果・効能を謳えるようになります」また、国から認められた食品として、消費者に与える安心感や安全性といったイメージはトクホでないものと比べると、まったく違います。

ただし、トクホに認定されているのは一部の食品だけです。国が定めた「保健機能食品制度」の基準となる次の要件を満たし、審査に通過した食品だけが、トクホに認定されることになっています。

  • 体の調子を整える成分が配合されていること
  • 動物やヒトなどへの実験で、有効性が医学的・栄養学的に証明されること
  • 成分が安全であること

位置づけとしては、一般食品、医薬品の中間といえる「保健機能食品」にあたります。

青汁のトクホとは?

青汁の中にもトクホ認定されているものはあります。トクホの条件となる保健機能成分は「難消化性デキストリン」です。これは消化しにくい水溶性の食物繊維で、植物から抽出される安全性の高い成分です。

難消化性デキストリンは下記のような、たくさんの効果・効能が期待できます

  • 腸の調子を整える
  • 食後の血糖値上昇を抑制する
  • 食後の中性脂肪上昇を抑制する
  • ミネラルの吸収率を高める
  • 中性脂肪の蓄積を抑制する

水溶性の食物繊維は、通常の食事だけでは不足しやすい栄養素。青汁にも原材料由来の食物繊維は含まれています。しかし、より健康効果の高いものを望むなら、トクホの青汁を利用するのが良いでしょう。

なぜ青汁にトクホは少ないの?

5-006-青汁を選ぶならトクホ?実は知らなかったトクホの落とし穴とは02

とは言え、残念ながら、トクホの青汁はまだ多くありません。その理由として、トクホの申請が容易に行えるというわけではないからです。トクホ認定を受けた製品の約6割以上は2000万以上かけて申請手続き、実験費用がかかっています。

さらに、トクホ製品の約1割は1億円以上かけて認定を受けています。もちろん費用面だけでなく、審査自体も非常に厳しいものです。「トクホ認定にはお金がかかる」有名企業や大手メーカにトクホ認定商品が多いのは、費用面での理由もあるからなんですね。

もちろん、トクホ以外の食品(栄養機能食品、一般食品)は法律上、具体的な効果・効能を表記できないだけで、健康効果が期待できるものはたくさんあります。

ただ、トクホと比較すれば、科学的なデータがないため、健康効果については、若干信頼性が薄くなってしまいます。

青汁を選ぶ時のポイント

5-006-青汁を選ぶならトクホ?実は知らなかったトクホの落とし穴とは03

上記で挙げたトクホの性質をふまえて考えると

  • 健康効果を重視するならばトクホがおすすめ
  • 味や価格なども気にするなら、トクホ以外の青汁から選ぶのも良い

ということになるのではないでしょうか。肝心なことはどのような成分がどれくらい入っているのかということ。どの青汁でも必ず表示を確認するようにしてください。

また、トクホはあくまで食品であり、医薬品のような効果を期待するものではありません。上手に食生活に取り入れ健康管理に役立てるようにしていきましょう。

LDL(悪玉)コレステロールを低下させるトクホの青汁

大正製薬 大麦若葉青汁キトサン

大正製薬のトクホ青汁

大正製薬が販売しているヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン>はカニ由来のキトサン(食物繊維)を配合しています。

キトサンはコレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる効果が認められた特定保健用食品(トクホ)の青汁。

また、キトサンはコレステロール値を下げるだけでなく、脂肪の蓄積を防ぐ働きも認められています。体内に入ったキトサンは小腸を通る際、腸内に残る余分な脂肪分に吸着し、体外に排出されます。

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン>ならコレステロール値の低下だけでなく、ダイエット効果も期待できるのでファスティングダイエットにもピッタリ!

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ