ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)口コミ体験レビュー

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン

製薬会社として100年以上の歴史を誇り、「パブロン」「リポビタンD」など様々なヒット商品を開発し続けている大正製薬。2015年12月より「ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン」というトクホの青汁を発売しました。

大麦若葉青汁はカニやエビなどの甲殻類に多く含まれる繊維質のキトサン(動物性食物繊維)を多く配合した青汁です。キトサンは体内に溜まっているコレステロールや脂肪に吸着し、体外に排出する働きがあります。「コレステロール値が高めの人」「脂肪がつきやすく、太りやすい人」におすすめ

また、大正製薬の青汁は1包に約380mgのキトサンを含んでいます。キトサン1日分の摂取目安量は大体500~1000㎎程度摂るのが良いとされているので、1包で1日分のキトサンをほぼ補うことが可能です。

このほかにも主原料には味にクセの少ない大麦若葉と抹茶を配合しているので青汁独特な味が苦手という人にも良いですね。飲むだけでコレステロールの値が抑えられてダイエットにも効果的な大正製薬の青汁。今なら初回1000円で購入できるようなので実際に頼んでみました♪

こんな人に「大正製薬の青汁」はおすすめ

コレステロールの値が気になる→大正製薬の青汁はコレステロール値の低下が認められているトクホ(特定保健用食品)の青汁です。

飲みやすい青汁を探している→大正製薬の青汁は苦味や渋味のない大麦若葉を主原料に抹茶も配合しているので後味スッキリ、お茶のような飲みやすさが特長的。私が初めて飲んだ時に「これが青汁!?」と驚くほど飲みやすかったです。

毎日安心できる青汁を飲みたい→製薬会社ならではの徹底した品質管理に加え、大正製薬の青汁で使われている野菜は農薬不使用「有機JAS認定」されたものだけを使用しています。

大正製薬トクホ(特定保健用食品)青汁について

キトサン青汁はコレステロールの低下に効果的な商品ですが、大正製薬では血糖値が気になる人に向けた青汁も販売しています。それが、「大正製薬の大麦若葉青汁デキストリン」です。

デキストリン青汁もキトサン青汁と同様に効果・効能が認められたトクホ(特定保健用食品)の青汁。

大正製薬 大麦若葉青汁キトサン 口コミ体験レビュー

大正製薬 青汁 口コミ

大正製薬が販売している青汁って、一体どんな青汁なんだろうと思い大麦若葉青汁を調べてみましたが、キトサン配合のとても珍しい青汁なんですね。

キトサンはカニやエビなどの殻や甲殻部分に含まれているキチンという動物性の食物繊維を抽出・加工したものです。キトサンには、コレステロールの吸収を抑える効果や血中のコレステロールを低下させる効果があります。

そして、大正製薬が販売している大麦若葉青汁は消費者庁も効果を認める特定保健用食品(トクホ)の青汁。実際に人での実験も行っており、キトサン配合の青汁を飲んだグループは飲まなかったグループと比較して、4週間後には悪玉コレステロールの値が低下したようです。

製薬会社として100年以上の歴史を誇る大正製薬が作ったトクホの青汁。特定保健用食品の青汁とだけあって、効果もスゴそうですね。

最近少し肥満気味でコレステロールや血中脂肪なども気になっていたので、さっそく注文。商品は頼んでから4日後に届きました♪

大正製薬 青汁

箱の中を開けてみると、商品とパンフレットだけしか入っていませんが、箱に記載されているワシのマークとトクホのマークはインパクト大ですね。

実はトクホの青汁というのは数が少なく、キトサン配合の青汁に関しては数えるほどしかありません。現在コレステロール値が高めで気になる人には大正製薬の大麦若葉青汁はおすすめです。

しかも、こちらの青汁は初回1000円で購入が可能。私も試してみるだけ試して、気に入らなければ次から注文するのは止めておこうと思って購入しました。

青汁 大正製薬

大麦若葉青汁にはキトサン以外に大麦若葉や抹茶が含まれています。主原料の大麦若葉は老化の原因にもなる活性酸素の除去に効果的なSOD酵素を多く含んでいます。

しかも、大麦若葉には体内に摂り込んだ脂質をエネルギーに変えるビタミンB2、妊娠中の女性には必要不可欠な葉酸や鉄分も豊富に含まれています。

キトサン青汁

大麦若葉青汁の箱を開けてみました。1包3グラムの粉末が1箱30包入っています。私が少し気になったのは大麦若葉青汁の箱に記載されていた説明文です。箱には「1日3袋を目安にお召し上がり下さい。」と書かれています。

箱に記載されている説明通り1日3包ずつ飲むと、1箱10日間しか保ちません。そのため1ヶ月分飲むには最低でも3箱買う必要があるのですが、1日1包飲むだけではコレステロールの値は下がらないのでしょうか?

気になったので、実際に大正製薬に電話確認をしてみました。電話を受けていただいた担当者の話によると「1日1包でもコレステロール値の低下は期待できます」との説明を受けました。

ただし、「自分の思っていた効果を得られなかった」「より効果を実感したい」という人は1日3包を目安に飲むと良いですよと言っていました。

ただ、1日1包でもコレステロール値の低下は期待できるようなので私は1日1包を飲み続けようと思いました。電話前は1日3包飲まないと効果はないの!?と少し不安になりましたが、1日1包でも効果が期待できるようで安心しました。

大正製薬 青汁 トクホ

コレステロール値の低下に効果の高いキトサンですが、大麦若葉青汁に配合されているキトサンはカニ由来のものです。

もしも、甲殻類アレルギーを持っている人、その疑いのある人は控えるようにするか、医師に相談するようにして下さい。

また、一部の医薬品と併用することで副作用が起こる場合があります。

  • 抗てんかん薬を飲んでいる人
  • 腎不全の治療薬を飲んでいる人
  • ワーファリンの薬を飲んでいる人

上記に該当する人は副作用の危険性があるので、飲むのは控えるようにして下さい。

大正製薬 青汁 お試し

袋には「1袋(3g)を約100mlの冷水またはお湯に溶かし、よくかき混ぜてお召し上がり下さい。」と書かれていました。

アルミパックの袋には記載されていませんでしたが、大麦若葉青汁の箱には注意事項として「牛乳やジュース、その他の飲料などに溶かしたり料理に混ぜると渋みを感じることがありますのでお控えください。」と書かれてました。

一般的な粉末青汁の場合、ジュースや牛乳に混ぜれるのはもちろん、料理にも使えるのですが、大麦若葉青汁は控えたほうが良いようです。

ただ、味の保証ができないだけで、水で割るのに飽きてしまったら料理やジュースに混ぜても問題はありません。

それでは、粉末をグラスに入れてみましょう。大麦若葉青汁の粉末はサラサラで粒子が細かく、溶けやすそうですね。

大正製薬 青汁 大麦若葉

拡大して見てみると、細かな白い粒が見えますね。この白い粒がキトサンなのでしょう。においはお茶の香りがして青汁っぽくはありません。

大正製薬 通販 青汁

少し粉末を舐めてみると青汁独特のクセや苦味はまったく感じませんでした。大麦若葉と抹茶のバランスが絶妙なのか、青汁の粉を舐めているという感覚がないほど。

粉末を舐めただけで飲んでいる訳ではありませんが、飲む前からすごく期待のもてる青汁です。私は水を入れずに粉末だけでも食べれそう♪

アイスやヨーグルトなどに振りかけて食べても美味しいと思います。

大正製薬 青汁 ヘルスマネージ

アルミパックの袋には「100mlの水を入れて下さい」と書かれていたので、100mlの水を入れて飲んでみようと思います。水を入れて混ぜてみましたが、溶けにくかったり粉末がダマになる事もなく溶けやすかったです。

ただ、出来上がった青汁の表面に白い粒が残っていました。箱に書かれた説明を読んでみると、これはキトサンの粉であり、品質に問題はないとの事。

実はキトサンは水に溶けにくい不溶性の食物繊維。そのため、どうしても水と混ざらず残ってしまうのです。

大正製薬 青汁 飲みやすい

氷を入れると綺麗な色合いをしています。においに関しても、ほのかにお茶の香りがするぐらいで青汁独特の青臭さは全くありません。

大正 青汁

それでは、実際に飲んでみましょう!「ゴクゴク・・・おぉ飲みやすい!美味しい♪」野菜の青臭さや飲みにくさは全くありません。ここまでお茶に近い飲みやすさに驚きです。

味・飲みやすさ共に大満足の大麦若葉青汁ですが、1つ欠点を上げるとすれば、飲んだ時に感じる食物繊維のザラザラ感。やはりキトサン(食物繊維)が含まれているので若干口の中がザラつく感覚はありました。

ただ、それ以上に美味しさ・期待できる健康効果を考えると、大麦若葉青汁はとても優秀な青汁だなと感じました。

大正製薬 青汁 コレステロール

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサンを実際に飲んでみて

大手製薬メーカーの大正製薬が作るトクホの青汁。正直どんな物だろうと興味半分で注文してみましたが、飲みやすさに驚きました。

これだけお茶のような飲みやすさでありながら、しっかりコレステロールを抑えてくれる。良い意味でなんとも贅沢な青汁だなと感じました。

そして今なら大麦若葉青汁は初回1000円で購入ができます。私もお気に入りの「キトサン入り大麦若葉青汁」興味のある方は飲んでみてくださいね♪

大正製薬 大麦若葉青汁キトサン 栄養成分表示(1杯あたり)

大正製薬 青汁 1000円

上の画像はヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの1杯あたりの栄養成分になります。

大正製薬の青汁が他の青汁と大きく異なる点といえば、なんといってもカニ由来のキトサンを1包に380mgも配合している点。

カニやエビなどの殻に含まれるキチンを加工(脱アセチル化)することで不溶性食物繊維のキトサンとなり、キトサンは体内で摂取すると一部が胃酸で溶け、低分子化したキトサンがコレステロールに吸着し便として排出されます。

キトサンはLDL(悪玉)コレステロール値の低下に役立ち、実際に大正製薬が行った実験では、キトサン青汁を飲み続けたグループと飲まなかったグループでは、4週間後には異なる結果が出ています。

大正製薬 青汁 コレステロール お試し

試験方法としては、大正製薬のキトサン青汁を摂取するグループ40人、キトサン以外の青汁を摂取したグループ42人の合計82人を対象に3ヶ月間試験を行いました。

上のデータを見てもらってもわかると思いますが、大正製薬のキトサン青汁を飲んだグループは飲んでいないグループよりも血中に含まれる悪玉コレステロールの値が低下する結果となりました。

LDL(悪玉)コレステロールの値が高い場合には健康被害(動脈硬化)が起こりやすく、心筋梗塞や脳梗塞などの重篤な病気になってしまう危険性もあります。

大正製薬の青汁なら飲み続けることで4週間後にはコレステロール値の低下が期待できます。もちろん、大正製薬のキトサン青汁を飲んでいるから暴飲暴食や喫煙飲酒をして良いという訳ではありませんが、病気の予防策として大正製薬の青汁は非常に効果的です。

またキトサンは、天ぷらやお肉などの脂肪分をブロックする働きもあり、ダイエットにも効果的な栄養素です。化粧品や健康食品メーカーとして有名なファンケルのカロリミット、DHCのキトサンサプリはダイエットサプリメントとして、販売されているほど。

トクホの青汁

さらに、大正製薬の青汁はキトサンの健康効果が消費者庁にも認められており、トクホ(特定保健用食品)を取得した青汁です。身体になんとなく効果があるといった曖昧な物とは違い、大正製薬の青汁なら飲み続けることで少しずつですが、しっかり効果を実感できます。

大正製薬 大麦若葉青汁

キトサン青汁の主原料には農薬不使用の有機大麦若葉を使っています。大麦若葉は青汁の原料によく使われている野菜ですが、青汁原料の中でもクセや苦味が少なく、飲みやすいのが特長的。また、活性酸素の除去に効果的なSOD酵素も大麦若葉には多く含まれているので、動脈効果予防や糖尿病予防、美肌効果や老化防止にも役立つ栄養素です。

大麦若葉青汁 キトサン

大麦若葉はSOD酵素だけでなく、その他の栄養素も多く含んでおり、ビタミンB2はアスパラの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分に関してはほうれん草の約8.8倍多く含まれています。農薬不使用で栽培された大麦若葉は有機JAS認定されたものなので、安全性にも信頼がおけます。

購入方法は通販だけ?お得に購入する方法は?

大正製薬の青汁は通販だけでしか販売しておらず、ドラッグストアやスーパー、コンビニ等で購入することはできません。また、アマゾンや楽天でもキトサン青汁を購入することは可能ですが、割高です。

お得に大正製薬の大麦若葉青汁キトサンを購入する方法として、実は公式サイトで購入するのが最もお得な方法です。公式サイトからだと今なら初回限定1000円(通常3800円+税)で1箱購入可能。また、定期コースであれば毎回10%OFF、送料無料で届けてもらえます。

ワシのマークの大正製薬が発売するヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン。コレステロール値が気になる人はチェックしてみて下さいね。

 
-商品詳細-
商品名 ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン
メーカー 大正製薬株式会社
価 格 1000円+税
1杯の価格 約33円+税
送 料 送料無料
内容量 30包入り(約1ヶ月分)
原材料

大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ