簡単・手軽にダイエット!青汁に含まれる食物繊維の特徴と効果

青汁 食物繊維

食物繊維といえば、腸内の環境を整えてくれる「腸の掃除屋」として、便秘がちな女性の強い味方となる成分ですよね。実は食物繊維というのは、腸内をきれいにするだけでなく、様々な健康効果をもたらしてくれるんです。

ただし、現代人の食生活では食物繊維がどうしても不足がち。そこで、不足がちな食物繊維は青汁で補うようにしましょう。青汁は食物繊維が豊富に含まれているので、足りない食物繊維を補い、毎日お腹スッキリ!

栄養はないけれど、体に良い効果をもたらしてくれる食物繊維。その特徴と効果について説明したいと思います!

食物繊維とは

食物繊維は私たちが食べても消化されにくい成分ことです。以前は身体に必要のないカスと考えられていました。しかし、研究によって、体にとても良い健康効果をもたらすことが分かったんです。

そのため、5大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル)に加え、第6の栄養素として、食物繊維を摂ることが推奨されるようになりました。

食物繊維は2種類に分類され、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」があり、それぞれ効果が異なります。

食物繊維の効果

6-028-簡単・手軽にダイエット!青汁に含まれる食物繊維の特徴と効果01

食物繊維には主に次のような効果があります。

  • 便秘予防…不溶性食物繊維が便のかさを増やし、水溶性食物繊維が腸のぜん動を促す
  • 腸内環境を整える…善玉菌のエサとなり善玉菌を増やしていく
  • ダイエット効果…胃を膨らませて食べ過ぎを防ぐ
  • 生活習慣病の予防…水溶性食物繊維が血糖値、コレステロール、血圧を抑える

食物繊維を補うには

6-028-簡単・手軽にダイエット!青汁に含まれる食物繊維の特徴と効果02

水溶性・不溶性を合わせた1日の食物繊維摂取推奨量は

  • 成人男性…19g/1日
  • 成人女性…17g/1日

水溶性食物繊維の多い食品(1食分)

  • ごぼう(50g)…1.3g
  • 納豆(50g)…1.2mg
  • アボカド(1/2個)…0.9mg

不溶性食物繊維の多い食品(1食分)

  • おから(50g)…5.5g
  • ゆでいんげん豆(40g)…4.7g
  • 納豆(50g)…2.2g

水溶性食物繊維・不溶性食物繊維とも野菜、海藻類、きのこ、果物、豆類に多く含まれます。普段から、食事バランス良く食べるようにしましょう。

食物繊維たっぷりな青汁

6-028-簡単・手軽にダイエット!青汁に含まれる食物繊維の特徴と効果03

食物繊維は様々な食材に含まれています。特に、野菜は食物繊維が豊富。ところが、日本人は慢性的な野菜不足のせいか、1日の食物繊維推奨量を達成していない人がほとんど。不足分を解消するなら、1日に青汁を1~2杯飲むのがおすすめ。

特に、クマザサや明日葉の青汁は食物繊維が豊富。1日で2~4gほどの食物繊維を補うことができます。また、ほかにもおすすめしているのが、トクホの青汁。

保健機能成分として、水溶性食物繊維「難消化性デキストリン」がたっぷり配合されています。

食物繊維の摂取量は年々減少傾向にあり、50年前に比べると、半分ほどしか現在は摂れていません。毎日しっかり青汁を飲んで、食物繊維不足を防ぎましょう!

痩せられると評判!ダイエット向け人気青汁ランキング!(←)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ