たっぷりついたお腹の脂肪を即燃焼!青汁は脂肪燃焼効果を高める

青汁 脂肪燃焼

「最近ちょっと太ったかも……」「なんだかお腹周りに肉が……」「ズボンがきつくなった……」誰でも1度は経験のある出来事ですよね。

太ってしまったり、体脂肪がたっぷりついた体型というのは、オシャレが楽しめなくなるだけでなく、健康にも良くありません。体脂肪を燃焼させるためには「運動」と「食生活」の2つを意識して改善していくことです。

中でも、脂肪燃焼効果の高い飲み物として、青汁はスリムな体型に生まれ変わりたい人におすすめ!こちらでは、脂肪燃焼効果を高める栄養素についての説明や青汁の脂肪燃焼効果について解説していきます。

脂肪が燃焼される仕組み

4-009-たっぷりついたお腹の脂肪を即燃焼!青汁は脂肪燃焼効果を高める01

ところで、脂肪が燃焼されるとはどういった状況なのでしょう。燃焼とは体脂肪がエネルギーの材料に使われていくことです。脂肪は下記のような流れで分解され、エネルギーに変換されていきます。

運動する
体脂肪に含まれる脂肪細胞が分解される
分解されてできた遊離脂肪酸が血液から筋肉へ運ばれる
遊離脂肪酸と酸素が結びついてエネルギーに変化する

食事による摂取カロリーが少ない場合、運動をたくさんした時などに体脂肪が燃焼されます。

脂肪を効率良く燃焼するには

生きている限り、脂肪は常に燃焼されています。1日の摂取カロリーが活動による消費カロリーを上回らないようにしていけば、体脂肪が蓄積することはありません。食べ過ぎに注意して、規則正しい食生活を心がけてください。

蓄積してしまった体脂肪は、適度な運動で燃焼させて減らしましょう。脂肪燃焼に効果的な運動は有酸素運動。ウォーキング、ジョギング、サイクリング、エアロビクスなどの軽く息がはずむような運動のことです。たくさん有酸素運動をするほど、脂肪は燃焼されやすくなりますよ。

ただし、忙しくてなかなか運動できない人は脂肪燃焼効果を高める成分でサポートするのが良いでしょう。十分に運動できなくても合理的に脂肪を燃焼させることができます。

脂肪燃焼効果を高める栄養素

4-009-たっぷりついたお腹の脂肪を即燃焼!青汁は脂肪燃焼効果を高める02

ダイエット用サプリメントもたくさん出回っているのですが、普段の食事に脂肪燃焼効果を高める栄養素を取り入れることもおすすめ!

脂肪燃焼効果を高める栄養素
「ビタミンB群」

エネルギー代謝に欠かせない栄養素です。ビタミンB1は糖質、ビタミンB2は脂質のエネルギー代謝に関与し、脂肪が燃焼されやすい状態を作ります。

意識して摂りたい食品

  • ビタミンB1…豚肉、たらこ、うなぎ
  • ビタミンB2…レバー、うなぎ、緑黄色野菜
「食物繊維」

食物繊維といえば、老廃物を排出したり、便秘を予防する作用がよく知られています。しかし、それだけではなく、脂肪の燃焼を促進させる作用もあるのです。食物繊維には、エネルギーを作る際に、糖より脂肪のほうを優先して材料に取り込む作用があります。

意識して摂りたい食品

  • 野菜、海藻、きのこ、豆類に多く含んでいます。

青汁で脂肪燃焼効果を高めよう

4-009-たっぷりついたお腹の脂肪を即燃焼!青汁は脂肪燃焼効果を高める03

ただし、上記で挙げたビタミンB群と食物繊維はどうしても不足しがち。ビタミンB群は消耗の激しい栄養素。食物繊維は食生活の変化から、日本人が慢性的に不足している栄養素だからです。

脂肪燃焼効果を高めるためにも、ビタミンB群と食物繊維が豊富に含まれる青汁を飲むことで、これらの栄養素を補う事ができます。

青汁の中でも、特にビタミンB群と食物繊維の含有量が多いのは大麦若葉の青汁。大麦若葉に含まれるビタミンB群はバランスの良さがポイント。

ビタミンB1・B2は、ほかのビタミンBに助けられてはたらく栄養素。青汁からビタミンB群をまとめて摂ることで脂肪燃焼効果がさらにアップします。

青汁を選ぶ時には、緑茶や抹茶がブレンドされているものもおすすめです。茶のカテキンにも、脂肪燃焼を促進させる作用があるから。茶の風味は青汁と相性が良く、とても飲みやすくなっている点も魅力。

最後に、脂肪を燃焼させるコツを教えます。まず、毎日青汁を飲むこと。そして、15~20分程度の有酸素運動を1週間に3回以上行うとです。これを実践するだけで、目に見えて脂肪が燃焼されていきますよ。

痩せると評判!ダイエット効果の高い青汁のランキング(←)のランキングからダイエットに関する情報も確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ