味や価格だけじゃない!絶対に失敗しない青汁選びのポイントとは

青汁 選び方

青汁と一言で言っても、その数は100種類以上!この中から自分に合うものを選ぶのはとても大変です。青汁選びで失敗しないためにも、まずはどういった青汁があるのか、どんな基準で選ぶのが良いのかしっかり理解していきましょう!

あなたが青汁に求めることは?

1-015-味や価格だけじゃない!絶対に失敗しない青汁選びのポイントとは01

どんな青汁が飲みたいかと聞かれたら「飲みやすくて身体にいいもの」と答えるのが普通かもしれませんね。

ですが、たくさん出回っている中で「これが一番優秀!」とおすすめできる製品は決まっていません。それは青汁によって、メリット・デメリットが違うからです。

当然、人によって青汁を評価する感覚は異なります。「安いのが一番」と思う人もいれば、「おいしいのに限る」という人もいますよね。なので、まずは自分がどんな目的や用途で青汁を飲みたいのか考え、その目的や用途を満たすことができる青汁を探すことが、あなたにとって「一番良いもの」を見つける方法です。

どんな違いがあるのか

青汁をタイプごとに分類してみると

原材料
→ケール、明日葉、大麦若葉など

形状
→粉末、冷凍、サプリメント、ジェルなど

栄養価
→栄養価が高いもの、特定の効果があるもの、栄養バランスに優れているもの

味(飲みやすさ)
→青汁の風味が生きた原材料100%のもの、飲みやすく味付けされたもの(レモン・抹茶・ハチミツなど)

添加物の有無
→原材料100%のもの、フルーツや豆乳で割ったもの、成分をプラスしたもの、品質を良くするために食品添加物を加えたもの

金額
→コスト削減で求めやすい価格になっているもの、無添加や国産で作られた、やや高価なもの

といった違いがあります。あなたはどんなタイプが気になりましたか?

青汁に対する不満

青汁が体に良いと分かっていても続けられない人がいるのも確か。

青汁にこんな不満が出てくるからではないでしょうか。
  • 野菜独特の苦みやクセが気になる
  • 粉末はのど越しが悪い
  • レンジで温めたりする手間が面倒くさい
  • 継続するには少し高い
など。

もし、このような不満が気になったなら、その青汁があなたの用途に合わなかったのかもしれません。ほかの青汁に変えて再チャレンジしてみることもおすすめします。

どんな選び方をすれば良い?

1-015-味や価格だけじゃない!絶対に失敗しない青汁選びのポイントとは02 自分に合った青汁を選ぶなら
  • 自分が求める用途や目的を備えたタイプ
  • 気になる欠点が工夫によってカバーされている青汁
この2つがバランス良く備わったものが良いかと思います。

商品情報をチェックして、続けやすい青汁を見つけましょう。

例えば
・安くて飲みやすい物が欲しい…経済的なのは粉末タイプ。さらに粉末には、レモンや抹 茶の風味がついているもの、クセの少ない大麦若葉や桑の葉で作られているものがおすすめ。

・野菜の味をしっかり楽しみたい…搾りたての青汁が飲めるのは冷凍青汁。野菜本来の自 然な味が楽しめます。

・おいしくて手間のかからない物が良い…子供でも食べられるジェルタイプがおすすめ。 おやつ感覚で食べられるので、無理なく続けられます。

・青汁は苦手…サプリメントなら味を気にする必要もないのでおすすめです。錠剤で持ち 運びにも便利。
このような選び方がおすすめですね。

初めての人にもおすすめ!ファンケルの青汁

ファンケル青汁

口コミでも評判!ファンケルの青汁は国産ケール100%使用した、こだわりの青汁です。1本飲むだけで1食分の緑黄色野菜が補えるだけでなく、着色料や食塩、保存料や香料といった添加物を一切使わずに作られた無添加青汁です。

ただ、無添加ケール100%使用の青汁ということで、青汁の苦味や渋味が強くて飲みにくそうと思う人もいるかもしれません。しかし、ファンケルの青汁はとっても飲みやすくて美味しくなっています。

実はファンケルの青汁は、他社の青汁とは異なり、ファンケル独自の農法や製造方法によって作られています。これによりケールの苦味や渋味は大幅に抑えられ、誰でも飲みやすい青汁に。

天然素材だけで作られた青汁なので安全性も高く、栄養価も優れているファンケルの青汁。毎日野菜不足で悩んでいる人におすすめの青汁です。

野菜不足の解消+血糖値の上昇まで抑えるトクホの青汁

大正製薬青汁

大正製薬が販売している「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」は国内で栽培された農薬不使用の有機大麦若葉を原料に使った栄養価の高い青汁です。

そして、大正製薬の青汁はお試し購入が可能。また、血糖値の上昇を抑える難消化性デキストリンもたっぷり配合されたトクホ(特定保健用食品)の青汁。

血糖値が気になる人に効果があるのはもちろん、野菜不足の解消。食物繊維や葉酸、鉄分などもしっかり補うこともできます。

味に関しても、抹茶や緑茶を配合しているのでお茶のように飲みやすく、毎日飽きずに続けることができます。

失敗しない青汁選びとは

1-015-味や価格だけじゃない!絶対に失敗しない青汁選びのポイントとは03

どのメーカーの青汁も飲みやすく、続けやすいように工夫されているので、難しく考える必要はありません。とはいえ実際に飲んでみるまでは、味や効果が分からない不安もありますよね。

そこで、いきなりまとめて買うのではなく、まずは少量のお試しから始めると、気軽に青汁が楽しめると思います。ぜひ、自分のライフスタイルにあった青汁を選んで、野菜不足の解消に役立ててくださいね。

1000円以下で試せる青汁をランキングで紹介。あなたにピッタリの青汁はこちらから

上(↑)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ