こだわり酵素青汁(ホコニコ)口コミ体験レビュー

こだわり酵素青汁

139種類の植物発酵エキス、麹(こうじ)由来の生酵素を配合している「ホコニコのこだわり酵素青汁」。酵素は人間の生命活動すべてに影響しており、食べ物の消化や体内の代謝効率を上げるためにも必要な栄養素です。

こだわり酵素青汁に含まれている麹由来の生酵素は体内の代謝効率を良くしてダイエット効果、老化の原因となる活性酸素を除去するアンチエイジング効果にも優れています。

また、酵素だけでなく、139種類の植物発酵エキス(60種類以上の野菜や果物、50種類以上の野草、その他健康素材から抽出)が配合されているので、ビタミンやミネラルなどの栄養素をしっかり補えます。

原料に使っている野菜もケールや明日葉といった栄養価の高いものから、だれでも飲めるように黒糖やはちみつといった天然の甘味料も配合しています。

様々な野菜や果物を配合し、飲みやすさにもこだわっている酵素青汁。美味しい青汁なのか、とっても気になったので、実際に注文してみました♪

こだわり酵素青汁クチコミ体験レビュー

酵素青汁

野菜や果物など、139種類の植物発酵エキスと多穀麹(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米)を配合したこだわり酵素青汁。失活していない生の酵素が含まれており、活性酸素の除去(アンチエイジングや動脈硬化予防)に効果があります。

こだわり酵素青汁は初回購入に限り、約80%OFFの1箱980円(税別)で購入が可能です。定期コースのみの購入となりますが、継続回数に縛りなどはなく、いつでも解約が可能。1回目の購入で気に入らなければ、すぐに解約することができます。

気軽に注文ができるので、もし気になった人は注文してみて自分に合うかどうか確認してみるのも良いかもしれませんね♪実際に私も商品は注文したのですが、気に入らなかった場合はすぐに解約するつもりで購入しました!注文した商品は頼んでから3日後に到着♪

封を開けてみると、商品のこだわり酵素青汁とパンフレットがついていました。その他にはとくに何も入っていません。

パンフレットは「酵素青汁の秘密BOOK」というものなのですが、中身は酵素についての詳しい説明がされていて、なかなか読み応えがあります。酵素という言葉はよく耳にすると思いますが、補うことで身体にどんな影響があるのか、イマイチ分からないという人も多いと思います。

こだわり酵素青汁に付いている小冊子を読めば、酵素についてあまり詳しくないといった人でも理解を深めることが可能。また、説明も分かりやすく書いてあるので、酵素のことを全然知らない人でもサラッと読むことができます。

酵素青汁 おすすめ

ホコニコのこだわり酵素青汁は名前の通り、素材や製法にとことんまでこだわった青汁のようです。青汁の原料として使っている大麦若葉や明日葉、ケールや桑の葉は国産ものだけを使用。国産素材を使うことで飲みやすさや栄養価の高い青汁を作ることができます。

また、こだわり酵素青汁は麹を使用している珍しい青汁。麹とは、米や麦などの穀物を蒸し、麹菌(麹カビ)を付着させ増殖させた発酵食品です。麹はビタミンB群が豊富に含まれており、疲労回復効果や美肌効果にも優れています。

こだわり酵素青汁では、7種類の穀物を麹菌で発酵させた多穀麹を配合しています。多穀麹由来の生酵素は老化防止や脂肪の燃焼にも効果的なので、アンチエイジングやダイエットのために青汁を飲もうと考えている人にもおすすめ。

さらに、にんじんやブロッコリー、小松菜やほうれん草など栄養価に優れた緑黄色野菜、野草や果物など計139種類にも及ぶ発酵エキスが配合されています。

酵素青汁 成分

上の画像が、こだわり酵素青汁に配合されている139種類の植物発酵エキスになります。野菜が39種類、野草53種類、果物29種類、その他の健康素材が18種類です。

酵素青汁 30包

さっそく、こだわり酵素青汁を開けてみました!こだわり酵素青汁は1箱で30包入っています。1日1杯飲んでいけば、約1ヶ月分ですね。

酵素青汁 3g

こだわり酵素青汁のスティックには「1包(3g)を100ml~150mlのお水、お湯、牛乳などに溶かしてお召し上がりください。」と書かれていました。

酵素青汁 お試し

スティックを開けて粉末をコップに入れていこうと思います。1包につき3gの粉末青汁が入っています。

コップに粉末を入れてみましたが、青汁独特の青臭いニオイはまったくしません。大麦若葉のお茶のような香りと黒糖の甘い香りがします。ニオイだけでは、青汁とは思えないほど飲みやすそうです。

酵素青汁 粉末

こだわり酵素青汁をアップで確認してみました。緑の粉末の中にところどころ白い粉が入っていますね。これは一体何なのでしょうか?白い粉の正体が少し気になったので、お客様センターで確認してみたいと思います。

※要確認

酵素青汁 味

粉末を少し舐めてみました。青汁の苦味や渋味などは舐めただけでは分からなかったのですが、舐めてみて、結構甘みの強い青汁なのかなと感じました。

パッケージの裏に記載されている原材料を確認してみると、こだわり酵素青汁で使っている甘味料は、黒糖・はちみつ・オリゴ糖という3種類の天然甘味料が使われているようです。

人工甘味料は使っていないので安心して飲めるのですが、3種類も甘味料を使っているので粉末を舐めた時に少し甘みが強いなと感じたんだと思います。ただ、粉末を舐めただけではしっかりとした味は分からないので、これから水を入れて飲んでいこうと思います。

酵素青汁 飲み方

こだわり酵素青汁の箱やスティックには「100ml~150mlの水やお湯、牛乳などを注ぎ、スプーン等で手早くかき混ぜてください」と書かれていました。

今回は100mlの水でこだわり酵素青汁を飲んでいこうと思います。水を入れてスプーンでかき混ぜてみると、すぐに混ざりきりました。こだわり酵素青汁の粉溶けは非常に良いようです。

酵素青汁 口コミ

氷を入れてみました。キレイな緑色をしていますが、若干色が薄いかな?においに関しては、青臭さも感じず、お茶のような香りで飲みやすそうです。

酵素青汁 効果

それでは、実際に飲んでいこうと思います。「ゴクゴク・・・うん、青汁の苦味や渋みなどなく、とっても飲みやすい♪」こだわり酵素青汁は様々な原料を使っているので、どんな味なのか少し不安だったのですが、お茶のような味わいとあっさりとした後味が特長的な美味しい青汁でした。

また、粉末を舐めた時に感じた甘味料の甘みは、水で割ってみると甘さ控えめでとても飲みやすかったです。ただ、少し薄味なのかなと思ったので、濃いめの青汁が好きな人は他の青汁の方が良いかもしれません。

酵素青汁 ダイエット

こだわり酵素青汁を実際に飲んでみて

7種類の多穀麹と139種類の植物発酵エキスを配合したこだわり酵素青汁。実際に飲んでみて、思っていたよりも青汁の苦味や渋味もなく、とても飲みやすかったです。

また、多穀麹由来の生酵素は他の青汁にはないウィークポイントであり、飲み続けることで活性酸素の除去ができるので、とても健康効果の高い青汁だなと感じました。

そもそも活性酸素は体内の免疫機能の一部として、体内に入り込んだ細菌やウイルスを除去する働きをもった酸素です。ただ、活性酸素は酸化能力が非常に強力なため、増えすぎた場合に正常で健康的な細胞まで酸化させてしまいます。

酸化してしまった細胞は、シミやシワなどが発生する原因となり、身体の老化も早めるといわれています。また、美容面だけでなく、増えすぎた活性酸素がコレステロールや中性脂肪と結びつき、過酸化脂質を生成、動脈硬化を引き起こしやすくするのです。※動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞といった重篤な病気の原因となる、非常に恐ろしい症状。

活性酸素は呼吸をするだけでも発生しますが、それ以外にも、喫煙や飲酒、紫外線や大気汚染などが原因で増加します。また、現代人は活性酸素を過剰に摂りすぎているといわれ、活性酸素を増やさないようにすることが大事。

そのため、活性酸素を除去する食品や栄養成分を補うことが非常に重要となるのですが、酵素は活性酸素の除去にとても効果的な栄養成分なのです。そして、こだわり酵素青汁は活性酸素による動脈硬化の予防やアンチエイジング(老化防止)にも効果的な青汁。

私もこだわり酵素青汁は気に入ったので、これからも定期購入で飲み続けていこうと思います♪

 
-商品詳細-
商品名 ホコニコのこだわり酵素青汁
メーカー 株式会社グレイトフル
価 格 980円+税
1杯の価格 約33円+税
送 料 送料無料
内容量 3g×30本(約1ヶ月分)
原材料

大麦若葉粉末、加工黒糖、ハニーパウダー(デキストリン、はちみつ)、オリゴ糖、難消化性デキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、明日葉粉末、桑の葉粉末、ケール粉末、植物発酵エキス末{デキストリン、野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)}、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草エキス、果物エキス、野菜エキス、海藻エキス)、乾燥生菌粉末 、(一部に小麦、やまいも、りんごを含む)

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ