更年期にはコレが効く!栄養豊富な青汁で更年期障害を改善しよう

青汁 更年期

「身体がだるい・頭がボーっとする・やる気が起きない・イライラする」身体だけでなく、精神的にも不安定な状態に陥ってしまうのが更年期障害。

女性の更年期は40代半ば~50代半ばにあたる時期のことで、一生のうち最も体調が不安定になる時期です。更年期障害はホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。

更年期障害にならないために、栄養の偏った食生活を送らず、バランスのとれた食事を摂ることが大事。ただし、毎日バランスのよい食事を摂ることは難しいですよね。

青汁なら1杯でビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、足りない栄養を簡単に補うことができます。女性の健康に良い青汁はもちろん更年期対策にもぴったり。どんな作用が期待できるのでしょう?

更年期障害とは

3-007-更年期にはコレが効く!栄養豊富な青汁で更年期障害を改善しよう01

女性の更年期障害とは、女性ホルモン(エストロゲン)が減少しホルモンバランスが不安定になることで体にさまざまな症状が起こる現象です。閉経が起こる50歳前後の数年前からエストロゲンの分泌量が急激に減少するために起こります。

更年期に起こりやすい症状

更年期には自律神経失調症のような症状が起こりやすくなります。また、エストロゲンには髪や肌を美しくする作用があるため、美容上の悩みも出やすくなります。

  • 動悸
  • のぼせ(ホットフラッシュ)
  • めまい
  • 冷え性
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 多汗
  • 疲労感、倦怠感
  • 不眠
  • 肌トラブル(乾燥、しわ、シミ)
  • 白髪、薄毛
  • 精神症状(うつ、イライラ、情緒不安定など)など。

ホルモン治療が必要なくらい重症の人もいれば軽症ですむ人まで個人差があり、更年期が過ぎるとホルモンバランスが再び安定するために、これらの不快な症状は自然に消失します。

更年期障害の予防・改善法

3-007-更年期にはコレが効く!栄養豊富な青汁で更年期障害を改善しよう02

自律神経のバランスを整えるように心がけることが更年期障害の予防と改善につながります。

更年期に心がけたいこと

  • 規則正しい生活を行う
  • ストレスを溜めないようにする
  • 休息や睡眠をしっかり取るようにする
  • 栄養バランスのとれた食事をとる
  • 適度に運動する

更年期障害にも良い青汁

忙しい更年期の女性は体に必要な栄養素が不足しがちです。栄養価の高い青汁を毎日の食事にプラスすることで効率良く栄養補給ができ、体を整える効果が期待できます。

青汁に含まれる次の栄養素は特に更年期対策に効果が期待できます。

  • ビタミンE…ホルモンバランスを整える。血行を促進する。抗酸化作用によるアンチエイジング効果がある。
  • ビタミンB6…女性ホルモンのはたらきを助ける。
  • ビタミンC…抗酸化作用がある。シミを防ぐ。
  • カロテン…皮膚の乾燥を防ぐ。抗酸化作用がある。
  • カルシウム…ホルモン分泌機能を維持する。
  • 亜鉛…女性ホルモンのはたらきを高める。
  • ポリフェノール…抗酸化作用がある。
  • SOD酵素…強力な抗酸化作用がある。加齢と共に不足する酵素が効率良く補える。

特に更年期におすすめしたい青汁

どの青汁も更年期の体調管理に効果的なのですが、特におすすめしたいのは「イソフラボン」が配合されている青汁です。

イソフラボンはエストロゲンに似た作用をするといわれる成分でホルモンバランスを整える効果が期待されています。

サプリメントもありますが摂取過剰で生理不順や子宮内膜症を引き起こすおそれがあるので食品から適度に摂るのがおすすめ。青汁ならイソフラボンの摂り過ぎになる心配はないので安心して続けることができますよ。

青汁で心と体をリフレッシュ

更年期障害が原因で起こってしまう体調の悪化は辛いですよね。ただ、全ての人が通り過ぎる世代なのであまり気にし過ぎないことも大切。

また、この時期はストレスや不安から余計に体調が不安定になりやすいのです。ストレス解消法を見つけて体調を上手にコントロールしたいですね。1杯の青汁で乾杯、心と体をリフレッシュさせましょう。

大豆イソフラボンがたっぷり入った和漢青汁!

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁

「青大豆と乳酸菌の青汁」には希少性の高い北海道産の青大豆がたっぷり使われています。一般の大豆に比べてイソフラボンや大豆オリゴ糖、ビタミンAなどが豊富。ケールや明日葉などの原料も配合されているので栄養価も抜群です。

さらに、青大豆と乳酸菌の青汁には腸内環境を整える120億個の乳酸菌と13億個のビフィズス菌が配合されており、おなかの健康をやさしくサポートしてくれます。

漢方専門店が作った和漢青汁「青大豆と乳酸菌の青汁」。更年期でお悩みの人は1日1杯飲んでみることをおすすめします。

あなたにおすすめ!今人気の青汁をランキングで紹介。(←)こちらのランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ