ドロドロ血液が病気を引き起こす!?青汁の持つ血液サラサラ効果

青汁 血液サラサラ

「健康のために血液をサラサラに」や「ドロドロ血液は病気を引き起こす」とよくいわれていますね。血液がドロドロだと、動脈硬化や非常に重い病気を引き起こす原因になります。

そんなドロドロ血液を改善して、血液をサラサラにするには、毎日の食生活が重要。野菜や海藻類を食べると良いと言われますが、青汁もすごく効果的ですよ!

なぜ、青汁がドロドロ血液改善に効果的なのか?血液がドロドロになる原因などを含め、詳しく解説していきます。

血液サラサラ、ドロドロってどんな状態のこと?

3-010-ドロドロ血液が病気を引き起こす!?青汁の持つ血液サラサラ効果01

血液が「サラサラ」または「ドロドロ」とはどんな状態のことなのでしょう。血液サラサラとは血液が体内でスムーズに循環して流れていく状態、血液ドロドロとは逆に詰まったり、流れにくい状態になります。

当然、理想の状態は血液サラサラですよね。血の流れがスムーズなので酸素や栄養素を効率良く細胞のすみずみまで送り届けてくれるので、新陳代謝を活発にします。

逆に、血液ドロドロというのは、血液中に悪玉コレステロールや中性脂肪が増え過ぎ、赤血球が変形したり、くっつきやすくなって血液が流れにくい状態です。

酸素や栄養素が細胞に届きにくくなり、疲れやすくなったり病気にかかりやすくなります。

血液ドロドロの原因は?

3-010-ドロドロ血液が病気を引き起こす!?青汁の持つ血液サラサラ効果02

一般に血液ドロドロになる原因は脂質異常症(高脂血症)の状態に該当していると考えてください。脂質異常症は生活習慣病の一つで、血液中に脂肪が溜まり過ぎているのが原因です。

血液中に脂肪が溜まりドロドロになってしまう原因

  • 中性脂肪(肉・乳製品に含まれる脂肪)の摂り過ぎ
  • コレステロールの摂り過ぎ
  • 肥満
  • 運動不足
  • ストレス
  • 飲酒・喫煙
  • 水分不足

などです。また、善玉コレステロールが減っても悪玉コレステロールが血液中に増えてしまうので良くありません。

血液ドロドロが引き起こす病気

3-010-ドロドロ血液が病気を引き起こす!?青汁の持つ血液サラサラ効果03

脂質異常症自体は、特に自覚症状はないのですが「動脈硬化」を引き起こしやすくなるために予防しなければいけません。

動脈硬化になってしまうと血管内でコレステロールや中性脂肪が血管の内側に付着して血管を狭くします。また、プラークと呼ばれる血栓を作り脳梗塞や心筋梗塞の原因となってしまいます。

さらに高血圧、糖尿病、内蔵型肥満といった要因が加わるとこれらの病気の発症リスクは一気に高くなってしまい危険です。

血液をサラサラにするには

血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐには次のような対策が効果的です。

  • 肉や乳製品を控えて魚を食べる
  • 緑黄色野菜、きのこ、海藻、果物を積極的に食べる
  • 飲酒、喫煙を控える
  • 糖分を取り過ぎない
  • 適度な運動をする
  • 水分補給をしっかり行う
  • ストレスを解消する

特に食生活の内容は重要で、栄養バランスのとれた食生活を心がけると共に血液をサラサラにする成分を意識して摂るようにすると一層効果的です。

血液をサラサラにする成分

  • 食物繊維…血液中のコレステロールや中性脂肪を排出させる(野菜、果物、海藻、きのこ、いも類)
  • 不飽和脂肪酸…善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを抑える。(青魚・オリーブオイルなど)
  • カロテン、ポリフェノールなど…抗酸化作用によって動脈硬化を防ぐ。(緑黄色野菜、果物)

青汁に含まれる成分も血液をサラサラにする

3-010-ドロドロ血液が病気を引き起こす!?青汁の持つ血液サラサラ効果04

青汁にも血液をサラサラにする食物繊維、カロテン、ポリフェノールが豊富に含まれています。また、青汁は脂質や糖分がほとんど含まれておらず、低カロリーなのでコレステロールや中性脂肪が上がる心配もありません。

特に食物繊維の多い大麦若葉の青汁や動脈硬化を防ぐルチン・クロロゲン酸が含まれる長命草の青汁がおすすめです。

毎日の食事にコップ1杯の青汁をプラスしたり、カロリーの高い間食やドリンクの代わりに青汁を飲むようにするとヘルシーですよ。割る時に糖分を加えない方が良いと思います。

適度な運動や規則正しい生活習慣と併せて血液サラサラをキープしましょう。

コレステロール値の低下に役立つトクホの青汁

大正製薬キトサン青汁

コレステロール低下に
大正製薬のトクホ青汁

大正製薬が販売しているヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン>はカニ由来のキトサン(食物繊維)を配合しています。

キトサンはコレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる効果が認められた特定保健用食品(トクホ)の青汁。

また、キトサンはコレステロール値を下げるだけでなく、脂肪の蓄積を防ぐ働きも認められています。体内に入ったキトサンは小腸を通る際、腸内に残る余分な脂肪分に吸着し、体外に排出されます。

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン>ならコレステロール値の低下だけでなく、ダイエット効果も期待できるのでファスティングダイエットにもピッタリ!

現役栄養士おすすめ!口コミでも話題の人気青汁を紹介(←)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ