免疫力を高めて風邪予防!青汁に含まれる栄養素は風邪対策に効果的

青汁 風邪

「風邪」という病気はこの世に存在しません。実は、風邪というのは病名ではなく、ウイルス感染による鼻・のどの炎症による症状の総称なんです。

医学的な正式名は「風邪症候群」主な症状は「くしゃみ・鼻水・鼻づまり・のどの痛み・頭痛・発熱」などの症状があります。

風邪は免疫力(抵抗力)が低下したときに起こりやすくなります。免疫力を高めるためにはビタミン類が豊富に含まれる食材を食べるようにして、風邪を引かないようにしましょう。

ビタミン類を多く含み、栄養バランスに優れた青汁は免疫力を高める効果があるのでしょうか、一緒に見ていきましょう!

なぜ風邪をひいてしまうのだろう

3-023-免疫力を高めて風邪予防!青汁に含まれる栄養素は風邪対策に効果的01

私たちは、ウイルスが蔓延している環境の中で暮らしているので、当然100%感染を防ぐことは不可能です。鼻や口からはウイルスが頻繁に入ってきています。しかし、体内に入ってきたとしても免疫機能が働き、排除してくれるのです。

ただ、体の免疫力が弱っていたり、ウイルスを大量に取り込むと、鼻や喉の粘膜に付着したウイルスの増殖を止めることができません。この結果、風邪の炎症を引き起こしてしまいます。

また、ウイルスも様々な種類が存在しており、風邪のウイルスだけでも200種類以上いるといわれています。

風邪の主なウイルスはこちら

  • ライノウイルス…風邪の約4割近くはこのウイルスが原因
  • アデノウイルス…一般的な風邪(普通感冒)を引き起こす
  • コロナウイルス…冬に感染しやすいウイルス
  • RSウイルス…気管支炎や肺炎の症状を引き起こす

こんな人は風邪をひきやすい

例えばこんな条件があれば風邪をひきやすくなってしまいます。

  • 寝冷えした時…体が冷えて血行が悪くなり免疫力が低下してしまう
  • 冬…風邪のウイルスが活発になりやすく感染しやすい
  • 乳幼児や高齢者…免疫力が低いためにウイルスに感染しやすい
  • 生理前…ホルモンバランスの乱れによって体調が崩れやすい
  • 睡眠不足…免疫力が低下してウイルスに感染しやすくなる
  • ストレス…ストレスが免疫力を低下させてしまう
  • ビタミン不足…免疫力が低下したり粘膜が弱くなったりする

風邪を予防するには

3-023-免疫力を高めて風邪予防!青汁に含まれる栄養素は風邪対策に効果的02

風邪を予防するために「免疫力を高めること、ウイルスを体内に入れないこと」が重要になります。手洗い、うがいをこまめに行ったり、人ごみはマスクをすることでウイルス感染を防ぐことができます。

そして、免疫力を高めるためには、規則正しい生活をしたり、栄養バランスの良い食生活を心がけることが必要です。免疫力を高めておくと、風邪をひいても悪化しにくくなります。

風邪の予防・改善に青汁を

3-023-免疫力を高めて風邪予防!青汁に含まれる栄養素は風邪対策に効果的03

昔から「風邪にはビタミンC」とよく言われるように、ビタミンCは免疫力を高め、粘膜を丈夫にするので、風邪の予防に効果的です。また、粘膜を丈夫にするビタミンA(カロテン)や免疫力を高める亜鉛も風邪の予防に効果があります。

青汁は風邪の予防や改善におすすめの飲み物。どの青汁にも、カロテン、ビタミンC、亜鉛が含まれているので、日頃から風邪予防のために飲んでおくと良いでしょう。

また、青汁にはビタミンB群がバランス良く含まれており、風邪で消耗した体力を回復させる滋養効果も期待できます。風邪をひいたと感じたら、青汁を飲んで早めに対処するのがポイント。ただし、休養もしっかりとってくださいね。

風邪予防に効果的なビタミンCをたっぷり配合した青汁はこちら

レモンの青汁

レモンの青汁は名前の通り、ビタミンCを多く含んだレモン入りの青汁です。疲労回復効果の高いケールと体力低下を防ぐビタミンCを配合しいるので、疲れが溜まっている・免疫力が低下しているかなと感じる人におすすめ。

初めて飲む人にもおすすめ!人気の青汁をランキングで紹介(←)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ