辛いくしゃみや鼻水どうにかしたい!花粉症対策に青汁が良い理由

青汁 花粉症

春先になると、くしゃみや鼻水、目の痒みでとてもつらい。薬を飲むと眠くなってしまうので、薬も飲めない……。

毎年花粉症で困っている方も多いのでは?そんな花粉症でお悩みの方にも青汁はおすすめ!青汁の持つ免疫力を高める効果が、花粉症の改善・予防に役立ちます。

薬を飲みたくても飲めない方、薬を飲まずに花粉症を改善したい方に、青汁の花粉症改善効果を分かりやすくご紹介したいと思います。

つらい花粉症を改善して、気持ちのよい春の日差しを楽しみましょう!

なんで花粉症になるの?

3-022-辛いくしゃみや鼻水どうにかしたい!花粉症対策に青汁が良い理由01

私たちの体はウイルスや細菌、病原体などの異物が体内に入り込むと免疫機能がそれを認識し、退治してくれます。免疫機能が正常に働いてくれることで、病気にかからず、健康な体でいれるのです。

しかしアレルギー体質の人や免疫力が低下した人は、花粉もウイルスや細菌と同じように異物と認識してしまいます。花粉を異物と認識した免疫機能は「IgE抗体」という抗体を作ります。

そして再び花粉が体内に入り込むと、IgE抗体の反応によりヒスタミンというアレルギー症状を起こす物質が分泌され、目や鼻に症状が起こります。

このように、体に直接害のない花粉などの異物にも免疫が過剰に反応してしまうことが、花粉症の原因です。

免疫力の低下で花粉症になる

免疫の過剰反応は、免疫力が低下して起こる、免疫バランスの乱れにより引き起こされます。免疫力を高め、免疫バランスを崩さないことが花粉症対策には重要です。

では、免疫力はどのようにして高めていけば良いのでしょうか?人間はお母さんの母乳を通して免疫をもらい、幼児期にバイ菌に触れることで抵抗力が強化されます。

生後2年でその人の基本的な免疫力が決まると言われています。それ以降の年齢の方が免疫力を高めるためには、体内で最大の免疫システムである腸の働きを活性化して、免疫力を高める必要があります。

腸の免疫力を高めるには

腸の免疫力を高めるためには、食生活を見直して腸内環境を整えることが重要。野菜や果物を多く食べるようにして、動物性脂肪を控えましょう。

便秘は悪玉菌を増やして免疫力を低下させてしまうので、食物繊維を摂ってお通じを促すようにします。また、善玉菌を増やすためには乳酸菌を多く摂り、善玉菌のエサとなるビタミンやミネラルもしっかり摂ることが大切です。

青汁は食物繊維が豊富でビタミンやミネラルのバランスも良く、腸内環境を整えるのに最適!腸内環境を整え免疫力を高めたい方にピッタリの飲み物です。

花粉症の改善・予防に効果的な青汁

3-022-辛いくしゃみや鼻水どうにかしたい!花粉症対策に青汁が良い理由02

どの青汁にもビタミン、ミネラル、食物繊維がバランス良く含まれているので、腸の免疫力を高め、花粉症を改善・予防するのに効果的です。その中でも特におすすめなのが「糖脂質」や「フラボノール配糖体」が豊富に含まれるケールの青汁です。

ケールに含まれる糖脂質は、摂取することで免疫細胞の働きを活性化して、腸の免疫力を高めます。ポリフェノールの一種であるフラボノール配糖体はアレルギー症状の進行を抑える作用があり、花粉症の症状緩和や改善に効果的です。

また、善玉菌を増やし腸内環境も整える乳酸菌やオリゴ糖がプラスされた青汁も花粉症対策におすすめです。

薬に頼らず花粉症を改善・対策したい方は、ぜひ一度お試しください!

腸内環境を整えて便秘解消にも効果的な乳酸菌入り青汁をランキングで紹介。あなたにピッタリの青汁はこちらから

上(↑)のランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ