青汁で冷え性が悪化するのは大間違い?青汁は冷え性改善に効果的!

青汁 冷え性

「手足が冷えて靴下や手袋しないと眠れない」「夏でも冷房に長時間あたると具合が悪くなる」冷え性になると冬だけでなく、暑い夏の時期でも、冷えを感じますよね。

1年を通して身体が冷えきってしまうのは、血行の流れが関係しています。もちろん、病気ではないのですが「冷えは万病の元」とも言いますから、一刻も早く改善したいですね。

じつは、青汁には血行を促進させ、冷え性の改善に効果的な栄養素が含まれています。ですが「青汁を飲むと体が冷えるのでは?」と気にする人もいますよね。

そこで今回は、冷えに効く青汁の飲み方、冷え性を改善する方法や、冷え性にならない為の対策についてもしっかり見ていきましょう!

冷え性とは

3-006-青汁で冷え性が悪化するは大間違い?青汁は冷え性改善に効果的!01

体内では身体の温度を一定に保つため、血液が循環しています。血液は熱を体中に運ぶ役割があります。そのため、血液の流れが悪い場所は温度が上がりにくくなり、冷えを感じるようになります。

そして、特に冷えやすい場所というのが、手や足の先といった末端の部分です。また、血行不良は血管が収縮することで起こります。

その原因として

  • ストレスや緊張
  • 物理的な寒さ(気温、冷たい物を食べたり飲んだりした、薄着)
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 貧血
  • 不規則な食生活(甘い物の摂り過ぎ、栄養不足)

などがあげられます。

特に女性が冷え性になりやすいのは

  • 筋肉が少ないために血管のポンプ機能(血液を勢いよく巡らせる力)が弱い
  • 筋肉が作り出す熱量が少ない
  • ホルモンバランスが不安定になりやすい
  • 生理によって貧血になりやすい

といった理由があるからなのです。

冷え性を改善するには

冷え性を改善するには、冷えの原因を取り除くと共に血行が良くなるような対策を実践することが必要です。

血行を促進させるには

  • 体の冷える物を摂りすぎない
  • 入浴や温かい服装で体を温める
  • 適度な運動をする
  • 血行促進作用のある成分を摂る

といった対策が効果的です。

どんな成分が冷え性に良い?

3-006-青汁で冷え性が悪化するは大間違い?青汁は冷え性改善に効果的!02

冷え性の場合、毎日の食生活がとても大事になります。食事から血行促進効果のある成分を意識して取り入れると、冷え性の予防や改善に効果的です。

血行を促進させる成分

  • ビタミンB1・B2…エネルギー代謝を高めて効率良く熱を生み出す
  • ビタミンC…毛細血管を丈夫に保つ 鉄の吸収を高める
  • ビタミンE…血行を促進させるほかホルモンバランスも整える
  • パントテン酸…血行を促進させるほかストレスへの抵抗力を高める
  • ポリフェノール…末梢血管を拡張させ手足の血行を促進させる
  • 鉄・たんぱく質…血液の材料となり血流を促進させる

青汁で血行を促進させましょう

上記の栄養素をバランスよく含んだ飲み物が青汁です。青汁には血行を促進させるビタミン類、鉄、ポリフェノールが豊富に含まれているのでコップ1杯で効率良く冷え性対策ができますね。

青汁を飲むと体が冷えるの?

3-006-青汁で冷え性が悪化するは大間違い?青汁は冷え性改善に効果的!03

ただし、青汁は一時的に体を冷やす飲み物でもあるので注意。これは青汁に含まれる豊富なカリウムが一時的に体温を下げる作用があるためです。カリウムは利尿作用があり、尿を出すことで放熱を起こします。

暑い時に青汁を飲んで、一時的に体をクールダウンさせるのは良いでしょう。しかし、冷え性のひどい人が寒い時に青汁を飲んでしまうと、余計に体を冷やしてしまう場合もあるので注意しなければいけません。

そこで、冷え性の人は、温かくした青汁を飲むことをおすすめします。ほかにも、青汁にショウガを少し入れたり、ショウガ入りの青汁を飲むのもおすすめ。

ショウガのジンゲオール・ショウガオールという成分は体をじんわり長時間温めてくれる作用があります。ただし、注意点として、中にはホットで飲むと酵素が失われる青汁もあるので、酵素が入っているかどうか、しっかり確認するようにした方が良いでしょう。

身体の巡りを良くするハーブとショウガで冷え性を改善!

めぐりごごち 楽・月・花

今話題のハーブ系青汁
「楽月花(らくげつか)」

身体の巡りを良くするハーブ、生姜、緑黄色野菜の明日葉などを配合している楽月花(らくげつか)。身体の巡りを良くすることで女性特有の悩み(冷え性・生理痛・イライラ・くすみやクマ)を軽減・解消できます。

また、3種類のハーブ(西洋ヤナギ・西洋オトギリソウ・西洋ニンジンボク)は身体の巡りを良くするだけでなく、リラックス効果、ホルモンバランスを整える作用もあり、古くから民間療法として用いられてきました。

なので、できる限り自然なもので体質改善をしたいと考えている女性、つらい冷え性を少しでも和らげたいと考える女性におすすめの青汁。

大麦若葉青汁を人気の高い商品順にランキングで紹介(←)から商品の比較や口コミ情報、人気の青汁をランキング形式で確認することができます。

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ