青汁の疑問や悩みを現役栄養士がスッキリ解消

青汁が健康にいいのは知ってるけど、使っている原料の安全性や効果については、よくわからない・・・また、「妊娠中・授乳中に飲んでもいいの?」「薬やサプリとの併用は大丈夫?」「病気を患っているけど飲んでもいい?」など、さまざまな青汁の疑問や悩みを現役栄養士の管理人が、わかりやすく解決します!

毎日の野菜不足を解消するために、これから青汁を飲もうと考えている人も多いと思います。しかし、安全性や効果について、詳しく説明している所が少ないので、青汁についての疑問や悩みも出てきますよね。こちらでは、青汁に関する疑問や悩みを詳しく説明しています!

実際に青汁を飲む前の疑問や悩みとして、どのような事が気になるのでしょうか?よく聞くのは、野菜ジュースや健康飲料と青汁を比較した場合の栄養価の違いについて、青汁に入っている酵素の効き目、青汁の産地による味や栄養価の違い、青汁と放射能の関係性なども青汁を飲む前は気になるようですね。

そのほか青汁を飲む前によく聞く悩みとして

・妊娠中・授乳中だけど飲んでも大丈夫?
青汁は野菜の搾り汁。妊婦が飲んでもまったく問題ありません。むしろ、葉酸を多く含んだ青汁は積極的に飲むようにしましょう。葉酸不足は、脊椎が二つに分かれる二分脊椎(にぶんせきつい)になる可能性もあります。

・赤ちゃん(幼児)に飲ませても良い?
赤ちゃん(幼児)が飲んでも問題ありません。ただし、青汁は食物繊維が豊富に含まれているので、飲み過ぎによる腹痛や下痢には注意しましょう。

・薬やサプリメントと併用しても問題ない?
青汁とサプリメントの併用は飲み過ぎなければ問題ありません。ただし薬の場合、ワーファリンを服用中の人は飲めません。青汁以外にも納豆やクロレラも駄目。

こういった疑問や悩み以外にも、青汁と病気(腎臓や糖尿病)の関係性、青汁を飲むと軟便になったり便の色は変わらない?青汁を飲みすぎたら歯の色は変わる?といった事も気にする人は多いようです。

青汁が日々の野菜不足を解消、健康に良い飲み物というのは、みなさんご存知だと思います。しかし、青汁の原料や成分に何が含まれていて、どういった効果があるのかまで、知る人は少ないようです。

青汁の事をもっと詳しく知ることで、カフェインや添加物の有無、はちみつ入り青汁やカリウムの摂り過ぎによる危険性、各種ビタミンやミネラル、食物繊維の重要性などについても知ることができます。青汁について深く知っていくことで、悩みや疑問は自然と解消されるでしょう。

そして、今回は、上記のような疑問や悩みを当サイトでしっかり説明しています。青汁を飲んだことがない人でも安心して飲めるように、青汁を購入する前に気になる点を全て解決していきましょう!

実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ