不眠の改善にはコレが効果的だった!青汁を飲んでグッスリ!

青汁 不眠症

「布団に入ってもなかなか眠れない」「小さな物音でも目が覚める」「よく寝たのに朝シャキっとしない」「昼間に眠気が襲ってくる」このような不眠症の症状に悩まされてはいませんか?

青汁は、辛い不眠症の改善にも効果的です。では、青汁に含まれる成分がどの様に不眠症改善に効果があるのか、不眠症の原因などと一緒に詳しく見てみましょう。

不眠症になる原因とは

3-030-不眠の改善にはコレが効果的だった!青汁を飲んでグッスリ!01

不眠症はメラトニンの不規則な分泌や、メラトニンの分泌量低下が引き起こす体内時計の乱れが原因です。

メラトニンとは「睡眠ホルモン」とも呼ばれ、夜になると自然な眠りを誘う作用があります。通常は、日中に分泌が少なく、夕方から夜にかけて分泌が増加します。

メラトニンの分泌が増えると脈拍・体温・血圧などが低下して、自然な眠りへと導いてくれるのです。

しかし、不規則な生活習慣や日中の活動量不足、悩みや強いストレスなどが続くと、メラトニンの分泌量が低下します。

また、分泌量は年齢とともに低下していき、40代になると子供(6歳~7歳)の時よりもメラトニンの分泌量は約6分の1に減ってしまいます。

不眠症が引き起こす体調不良

3-030-不眠の改善にはコレが効果的だった!青汁を飲んでグッスリ!02

「忙しくて睡眠時間が確保できない」「ついつい夜更かししてしまう」という人も少なくありません。しかし、人間は寝ている間に脳や身体に溜まった疲れを癒しています。

なので、質の良い睡眠が取れないと体調を崩すようになってしまうので注意が必要です。

不眠症になると次のようなトラブルが起こりやすくなります。

  • 疲労感
  • 日中の強い眠気
  • 集中力低下
  • うつ
  • 免疫力の低下
  • 生活習慣病

また、睡眠不足が続くことで身体の調整機能の役割を果たしている自律神経のバランスが崩れやすくなります。

さらに、日中のうたた寝は仕事上のトラブルや交通事故の原因にもなり、とても危険!早期の改善に努めましょう。

メラトニンを増やして不眠症を改善しよう

不眠症の改善にはメラトニンの分泌を増やすことが重要です。そのためにはメラトニンを多く含んだ食品を食べること。またメラトニンの材料となるトリプトファンを多く摂るように心がけましょう。

併せてビタミンB6を摂るとメラトニンが生成されやすくなり、さらに効果的ですよ。

メラトニンを増やす食品

  • メラトニン…ケール、明日葉、貝割れ大根、トマト
  • トリプトファン…肉、赤身の魚、大豆製品
  • ビタミンB6…赤身魚、レバー、バナナ

食品の中でもメラトニンの含有量が、ずば抜けて多いのはケールです。ケールを多く含むと言われるかいわれ大根と比べ50倍、トマトの100倍以上のメラトニンが含まれています。

ですから、不眠症の改善効果を求めるならケールが一番。ケールはスーパーには売っていない野菜なので、青汁で摂るのが簡単で効率的です!

朝と夜の青汁で体のリズムを正常に

3-030-不眠の改善にはコレが効果的だった!青汁を飲んでグッスリ!03

青汁での不眠症対策なら、朝と晩に飲むのがおすすめです。朝の青汁は体を目覚めさせる重要な役割があり、朝型への切り替えをサポートします。夜に飲む青汁はメラトニン効果によって自然な眠気をもたらす効果がありますよ。

夜に飲む時はホットミルクで割るとカルシウムも摂れて、眠気をもよおす効果が高まるでしょう。青汁の中にはカフェインの含まれているものがあります。カフェインを摂ると神経がたかぶるので、飲むなら夜ではなく朝にしてくださいね。

病院でもらう睡眠導入剤や市販の睡眠改善薬はクセになる心配もありますが、青汁は食品なので副作用がありません。安心して不眠症対策に役立ててくださいね。

今売れている青汁でおすすめはこちら!(←)このランキングから購入者の口コミ情報なども確認できます。

102種類以上から厳選!青汁飲み比べ徹底比較!! 実際に飲んで試した!体験レポート公開中!

管理人自己紹介

青葉しずく(アラフォー)

青汁の教科書を運営している管理者であり、日本一青汁に詳しい現役栄養士の青葉しずくです。

青汁は現代人に不足がちな野菜の栄養をしっかり補うことのできる数少ない健康飲料。一人でも多くの人に飲んでもらいたく、日々青汁の研究を続ける毎日です。

このページのトップへ